2015年12月2日水曜日

KORG iDS-10 ミステリービンゴでひとつアイテムゲット、道は長そう

昨日に引き続き、伝説のモバイルシンセ「KORG DS-10」がiPhoneアプリとなって生まれ変わった新製品、「KORG iDS-10」の話題であります。

ミステリービンゴなる謎機能があることは前回お知らせしましたが
KORG iDS-10 bingo

ノブを回してるときに画面上部がピカーッと神々しく光ったのですよ。
KORG iDS-10 Mystery Bingo

光ったというか
そういうアニメーションが仕込んであるみたいな

あれ?
見間違いかな?
いや、そんなことないよな
何かの機能だよな。

もしや!
と思ってミステリービンゴの画面を表示してみたところ

おや?
なにか1つアイテムをゲットした的なことになってる。
KORG iDS-10 Mystery Bingo

ノブのアイコン?
たしかノブを回してたときに光ったんだけど
KORG iDS-10 Mystery Bingo

どういう理由でこれは出てくるんだろうね。
プレスリリースにも書いてなかったんで分からないんだよね。

この画面とアイコンとミステリービンゴという名称から察するに、使い込んでいくほどにビンゴでそろった行・列の隠し機能が使えるということかな?どういうタイミングや条件であの神々しい光(ほんとに神々しい輝きだったよ)が見られるのかも分からないんだよね。

それにしても、これほどのアプリなのだから iMS-20 と同様に、WAVEなどの波形データへの書き出し機能が欲しいですね。もしかしたらそれもミステリービンゴで得られるのでしょうか?

次回:KORG iDS-10 ミステリービンゴの煌めきを撮ったどー!