2016年1月10日日曜日

SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS , SEL90M28G ソニー中望遠90mmマクロレンズは官能的な良レンズだった

Eマウント用中望遠マクロ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS (型番:SEL90M28G)をソニーさんからお借りできまして一ヶ月ほど使っておりましたが、これが軽くてキレが良くて、しかも官能的な描写をする素晴らしい出来。

評判に違わぬ良レンズだと思いました。

SONY 単焦点マクロレンズ FE 90mm F2.8 Macro G OSS Eマウント用 フルサイズ対応 SEL90M28G


こちら動画レビューになります。


上の動画で使った作例写真を以下に貼っております。
※リンク先はFlickr!なので元サイズで見ることもできます。

なんかFlickr!にアップロードするとカラープロファイル無視されるんでその辺は差し引いて見ていただければと思いますが、撮影していて本当にウットリしてしまうことがあるほど、しっとり濡れたこういう物はエロティックな描写になりますね。
寒椿

絞ると角っとした描写になるのが気になりますけども、こんな顕微鏡みたいな写真が撮れてしまうのは面白いですね。
寒椿

5軸手ぶれ補正内蔵のILCE-7RM2ことα7R IIという最高のボディと相まって、冬の朝の光ながらF10まで絞ったうえにISO 100で撮影することもできました。シャッター速度は1/30秒。
もみじ マクロ

単に中望遠レンズとしてもいいですね。この京都タワーのカリカリ感はかなり好きです。
京都タワー

色乗りがまた素晴らしいんですよ。
もみじを撮影して見たままの色というか、見たままの色の「感動」や「印象」を撮ってくれることって少ないんですが、このレンズならただ撮るだけで「イケる!」と思いましたね。ここに載せてるのは全ていじってないJEPG撮って出しの写真です。
紅葉

上の写真の、赤、黄色、緑もいいですが、下のような影と光、透けた色なども良いですね。
紅葉

一番びっくりしたのはこれ
花にとまるアブの目(複眼)の模様がモアレる!これは上の動画で拡大してるときのがわかりやすいので、あわせてご覧ください。
寒椿 虻
元サイズのをダウンロードしてパソコンやスマホ上で拡大・縮小してみても面白いかもしれません。このモアレ面白いです。

なんでもないスナップさえも艶っぽく写ることがありますね。
大津 高架下 トンネル

使っててとても気持ちいいレンズでした。Eマウントフルフレーム機を使ってるならマストバイかもしれません。
紅葉

SONY 単焦点マクロレンズ FE 90mm F2.8 Macro G OSS Eマウント用 フルサイズ対応 SEL90M28G